2015年04月05日

国民年金の保険料は払ったほうが得!?

国民年金って何歳まで長生きしたら払ったほうが得なのだろう?
もらえるのは65歳からですが、そこから何年生きたら得なのでしょう?

国民年金の保険料は、15,590円/月です。
年間でいうと187,080円/年です。

40年おさめると7,483,200円になります。

65歳以上になると2万円×40年=80万円/年の国民年金がもらえます。
ですので、748万円/80万円/年=9.354年
10年以上もらえば得になりますので、75歳まで生きれば得するようです。

おさめた年数が少なめの25年だったらどうでしょう?

25年おさめると、4,677,000円になります。
国民年金は、2万円×25年=50万円/年です。
467万円/50万円/年=9.354年

これも同じ年数です。
比例計算ですので、同じですね。

日本人の平均寿命は、男性で80歳、女性で86.5歳くらいのようです。
平均寿命くらい生きれると仮定したら払ったほうが得のようですね。

それも長い年数払って、多くもらった方が75歳以上で得ですね。

長生きすると得のようですね。
健康で長生きすると得のようですね。

posted by hii at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。