2016年01月31日

マンションはゴミ捨てが楽です。ダイエットにもなる3分ゴミ捨てダッシュ!

 今、マンションに住んでいます。今住んでいるマンションでは、いつでもゴミを捨てることができます。いままで、1週間に一度ゴミを捨てるくらいでしたが、頻繁にゴミを捨てることにしました。ゴミを置くスペースを最小限にするとメリットがたくさんあります。
マンション1.jpg

 ペットボトル、缶、トレイなどの容器包装、ゴミは結構でてきます。ゴミは見苦しいので、頻繁に捨ててゴミを捨てるスペースを最小限にすることとしました。

 ゴミを置くスペースは非常に無駄です。しかし、ゴミを捨てに行くのは面倒に思います。そこで、ダイエットのひとつとして考えることにしました。3分ゴミ捨てダッシュのプチダイエットと考えると、結構ゴミ捨てに行けます。

 私は、今5階に住んでいます。5階から階段を使ってごみを捨てに行きます。帰りも階段を使って戻ってくることもありますが、それはあまりできていません。5階くらいですと、エレベーターを使っても階段を使っても大体所要時間が3分です。ですので、3分ゴミ捨てダッシュと呼んでいます。

 どうも1分以上、そこそこきつい運動をしていくと、アンチエイチングやダイエットになると「ためしてガッテン」でやっていました。だいたい1分くらいで、人間のエネルギー源であるATPが消費されて、そうするとATPを作るミトコンドリアが増えるとか。ミトコンドリアが増えると体内のATPが増えて持久力が増すとか。

 詳しいことは今度書くとして、1分以上きつい運動をすると持久力が増えてアンチエイジングになり、ひいてはダイエットにもなるということです。

 室内からゴミが少なくなる同時に、ダイエット、アンチエイジングになる3分ゴミ捨てダッシュ、やる価値があると思います。

posted by hii at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 整理・断捨離プラス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。