2016年06月12日

作り置きレシピ「ピリ辛こんにゃく」

最近、時間のある時に料理をして作り置きをしています。今日は「ピリ辛こんにゃく」を作りました。「ピリ辛こんにゃく」は、カロリーが少なくダイエットに良いので時々作り置きをしています。
P_20160611_104708_HDR.jpg

材料
こんにゃく:1枚
唐辛子輪切り:小さじ1
油:少々(コレステロールゼロのオリーブオイルを使っています)
昆布つゆ:大さじ2
みりん:大さじ1

作り方
1. こんにゃくの両面に切り込みをいれて2cm角くらいに切ります。
2. 沸騰したお湯で2分くらいゆでてザルに移します。
3. 熱したフライパンに油を引いて、こんにゃく、唐辛子輪切りを入れて炒めます。
4. 昆布つゆ、みりんを入れて弱火で絡めていきます。
5. 粗熱をとり保存容器にいれて冷蔵庫に保存しておきます。

「ピリ辛こんにゃく」は、材料も少なく、非常に短時間にできるので、非常に便利な料理です。冷蔵庫で3日は持つと思います。しかし、私の場合、3日立たずに食べてしまいます。非常においしいので、ついつい食べてしまってなくなってしまいます。

ダイエットのときのおつまみとしても非常に便利


「ピリ辛こんにゃく」は、副菜の1品としてもよいですし、お酒のさかなとしても良いです。糖質制限ダイエットのとき、「スタイルフリー」などの糖質ゼロの発泡酒と「ピリ辛こんにゃく」という組み合わせも非常にあうと思います。

少しお酒を飲みすぎると、だんだん意思が弱くなって、ついつい糖質の多いつまみを食べてしまいます。しかし、「ピリ辛こんにゃく」のような糖質が少なく、カロリーが少ないおつまみが冷蔵庫にあると、糖質の取りすぎや、カロリーの取りすぎを防ぐことができます。

posted by hii at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。